バンド究極データベース

バンドに関する情報サイト。ライブチケットや活動状況などなど

*

2ヶ月連続リリース KNOCK OUT MONKEY”Greed”

   

2ヶ月連続リリース第二弾”Greed”発売!

今年の夏の2ヶ月連続リリースシングルをきっかけに
破竹の勢いで新世代のロック・シーンを席巻している
KNOCK OUT MONKEY。

その第二弾シングルとなる”Greed”が、8月20日に
発売される。

表題曲はアニメ「名探偵コナン」のオープニングにも
なっているので、すでに耳にした人も多いだろう。

痛快なギターリフが炸裂し、格別の開放感に浸れる
“Greed”を聴いていると、

「好きなことを追求していくと、どっかで変化する
部分が絶対に個人個人で出てくると思う。それがまた
4人で合わさったときに面白いものが生まれる」

というボーカルのw-shunの言葉に確信が持ててくる。

これまでも音源を出すごとに、変幻自在な魅力を
打ち出してきたKNOCK OUT MONKEY。

この曲にもメンバー同士のエゴがぶつかり合って
生まれた多彩な技がギュッと詰め込まれているのが
ひしひしと感じられるのだ。

そして、心行くまで夏を楽しんだ後の幸福な
黄昏どきを彷彿とさせるレゲエ調のミドルナンバー
“Only”。

前作のシングル”Wonderful Life”もそうだったが、
KNOCK OUT MONKEYが鳴らす音は、ミクスチャーパンク、ラウドといった何かしらのジャンルで括る
ことが無意味に思えてくるような不利幅の広さを
持っている。

ナオミチ:

「まだこの先がある。まだまだやらなきゃいけない
ことを痛感した」

という、初ワンマンツアーの恵比寿リキッドルーム公演を
みていても思ったが、自分たちが鳴らす音にまっすぐに
対峙し、かつひとつひとつの言葉に責任を持って頼もしかった。

w-shun:

「メンバーはいい意味で家族以上に一緒にいる部分も
あるし、いい意味で一番近いライバルだと思ってる」

常に自分自身とストイックに戦いながら可能性を
押し広げているKNOCK OUT MONKEYは
今もっともこれから行く先を追っていきたいバンド。

 - News

  関連記事

no image
ACIDMAN 東京・EX THEATER ROPPONGIを大絶賛

BOOM BOOM SATELLITESとACIDMANが7月2日、東京・EX …

from Kstyle
[写真あり]DJ、バイオリン、ピアノ、ボーカルで構成された”TOP.IC”満を持してのデビュー

TOP.ICが実に3年の準備期間を経てデビューした。 TOP.ICはDJ、バイオ …

ガールズロックイベントにLoVendoЯの出演決定

GIRLS ROCK SUMMER SPLASH!! 2014にLoVendoЯ …

androp ドラマゴーストライターの主題歌「Ghost」を書き下ろし

androp「Ghost」ドラマゴーストライターの主題歌を書き下ろし フジテレビ …

見逃すな!andropがテレビ”王様のブランチ”に出演

andropテレビに出演”王様のブランチ”で家族狩りの& …

氣志團&ふなっしーコラボの真実

氣志團とふなっしーのコラボが実現。 「千葉が誇る最強タッグが誕生しました」とのこ …

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014がテレビで観れる

見逃せない!ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014がWOWOWで …

0810
怒髪天 過剰なボリュームと破格の値段のベスト盤

怒髪天 過剰なボリュームと破格の値段のベスト盤 2014年一発目、本人達が最初で …

Drop’s第二章の幕開け 2ndアルバム「HELLO」

  Drop’sの2ndアルバム”HELLO& …

“Your favorite enemies”のオープニングアクトをつとめた日本人ハシグチカナデリヤ

“Your favorite enemies”のオープニングアクトをつとめたハシ …